XTRFYから超軽量のオリジナル左右対称ゲーミングマウス、MZ1 – ZY’S RAILが発売予定!

Xtrfyから超軽量構造56g(ケーブル除く)のゲーミングマウス、MZ1 – ZY’S RAILが日本でも発売予定との事です!

マウス本体がスケルトン?になってる仕様?で内部LEDのライティングもかなり綺麗で見た目もGOODなマウスに仕上がっていそうです。

DESIGNED BY ROCKET JUMP NINJA

世界トップクラスのマウスレビュアーとして広く支持されるRocket Jump Ninja氏は、ゲーミングマウスの分野で最も経験豊富で信頼できる専門家の1人で150以上のマウスレビューとFPSゲーム歴20年以上の経験を経ているとの事。

Rocket Jump Ninja氏は、ゲーミングマウスに関するアドバイスを求めるカジュアルゲーマーとプロプレーヤーの両方にとって信頼を得る発信者となった。

長年にわたり世界中のマウスをレビューし、研究していたROCKET JUMP NINJA氏は様々な製品を見て来ているが、氏のイメージ通りの製品が無かった事からMZ1を生み出したそうです。

MZ1は、250台以上のゲーミングマウスをテストした経験に基づいてデザインされており、エイムの向上を目的に設計されています。

製品特徴

NO SOFTWARE NEEDED.

ソフトウェアは不要との事です。

MZ1は、マウス本体のスイッチのフリック、ボタンの押下によって、CPI、ポーリングレート、リフトオフディスタンスが調整できます。設定の調整が完了したら、スイッチを「F11」に合わせることで、ゲーム内で必要なものに固定できます。

こちらもM4と同様の仕様でマウス本体で簡単にソフトウェア不要で調整出来そうです!

DUST AND SPLASH RESISTANT.

耐ダスト、耐水滴

埃、水しぶきからコンポーネントを保護するために、コンフォーマルコーティングでマウスの内側を覆っています。

発売日に関して

MZ1 – ZY’S RAIL仕様(※変わる可能性もあり?)

【形状】 両手用・左右対称形状、エルゴノミックデザイン(特許取得済)
【センサー】 Optical Pixart 3389
【LEDイルミネーション】 調整可能なRGB
【重量】 56g (ケーブル除く)
【寸法】 グリップ幅52.5 mm、縦幅111 mm、高さ36.5 mm
【ケーブル】 Xtrfy EZcord®
【マウスソール】 PTFE(テフロンソール)
【CPI設定】 400-16000
【ポーリングレート設定】 125/500/1000 Hz
【IPS】 400
【最大加速度】 50G
【接続】 USB
【対応OS】 Win XP以降、 Mac OSX 10.1 以降
【保証】 1年間(日本国内)
【型番】 MZ1-RGB-BLACK-TP

まとめ

特徴的な所はやはり「マウス本体ボディがスケルトン」という部分かと思います。

又、全体的にかなり薄い?様に見えクリック部分は特に薄い様に見えるのでその部分も気になりますね、持ち易いのかな?

私も現在M4マウスを使用していますが、自身の手の形状、大きさからM42はマッチしませんでした・・・が、MZ1 – ZY’S RAILはどちらかというとM42に近いと思うので気になりますね。

只、ガジェットとしては欲しいですし、今までの製品ラインとまた違うデザインですし発売が楽しみですね!

XTRFY公式 MZ1 – ZY’S RAILページ

注意
プレスリリースの情報を基にして掲載しています

 

「Xtrfy M4 RGB RETRO」レビュー。右手用超軽量のゲーミングマウス